ヒルナンデスに出た時の話

2020年4月2日、日テレのヒルナンデスに出る。

我らがバカイト氏も出る。というか店主が出たくなかっただけ。

普段からよくテレビロケが来るミッキーハウスですが、ミッキーハウスそのもの取材という訳ではなく、ミッキーハウスに集まる外国人たちへのインタビューという形がほとんどです。そんな中、ヒルナンデスが「英会話カフェ」に焦点を置いたコーナーで収録に来てくれました。(収録は3月初めに行いました。)


今回はジャニーズWESTの中間淳太さんと濱田崇裕さん、超新塾のアイクぬわらさんがミッキーハウスの英語テーブルに参加するという内容で、何も知らずに集まっていたお客様たちはびっくりされていました!
英語も中国語も堪能な中間さんと、英語があまり得意ではない濱田さん。オンエアはされませんでしたがお2人はしばらく英語テーブルに参加した後に英語でスピーチをしました。濱田さんのスピーチは私(店主)も一緒に考え、なかなか全ての文を覚えられない中で本番に臨んだのですが、さすがは芸能人。きちんと間違えることなくキメてくれました!
普段は何万人もの前でライブをしているのに、20人足らずのスタッフ&お客さんの前で緊張しながらスピーチする様が面白かったです(笑)

ザックと写真撮影に応じてくれました!

そしてアイクぬわらさんですが、当店スタッフのザックと他の収録で何回か会っているそうです。実は以前(4〜5年前)にミッキーハウスで世界番付のロケがあったのですが、その時にザックがハリセンボンのはるなさんに気に入られて番組レギュラー候補になりました。しかし最後の最後に他の外国人に競り負けてレギュラーの座を逃してしまいます。何を隠そう、その時勝ったのがアイクさんだったのです!
アイクさん収録中に初級テーブルに加わってお客様と話していたのですが、まだ英語がしゃべれない方向けにゆっくりはっきりとわかりやすく質問をしてくれていて、「うちで働かない?」と思わず勧誘しそうになりましたw


以上、ヒルナンデス収録レポートでした〜!
せっかく放映されたのにコロナウイルスのせいで営業できない(涙)

営業再開するまでオンライン言語カフェをご利用下さいませ!グループチャットとプライベートチャットの両方があります。自粛中に語学を学びましょう〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA